20年かぁ…

2015/01/17 : memu

こんばんは♪

今日はバレエのレッスンに行ってきましたが、膝の調子が悪すぎて、テンション低めでした(´;ω;`)
早く治ってくれないかなぁ…

そぉ!

阪神大震災から20年たったのですね…

あの時めむは宝塚音楽学校の予科生でした。起きる寸前位だったんじゃないかなぁ…ドン!と言うスゴい音から始まり、信じられないくらいの揺れで、棚の上に入れていたものがことごとく落ちて、立てていたキーボードも倒れ…

あまりの怖さにベットの隅で泣いていました。

同期が一部屋一部屋のドアを開けに来てくれ、閉じ込められずにすみました。

それでも皆支度をして、学校へお掃除をしに行こうと寮の一階に集まっていました。

勿論、学校なんて行けるわけもなく…

誰も怪我することなく命を守ってもらえたこと、本当に幸せだと思います。ただ、被害の大きさ、亡くなった方の多さを見るたび、心が痛み、引き裂かれるようでした。

それからは、少しの揺れでも今でも恐怖が襲って、どうしよもなくなってしまいました。それに追い討ちをかけるように関東大震災…

阪神大震災の恐怖もあり、パニックになってしまい、産まれて初めての体の異変が襲ってきたほどでした。

天災はどうしようもないことだけれども、本当に2度とこんなことのない世であってほしいです。
こんな行き道理のない悲しみを2度と味わいたくないですね…

この悲しい日を忘れることなく日々の生活をしようと改めて思った1日でした。

この悲しい日に命を落とされた方の御冥福をお祈りしたいと思います。

ではでは、また明日お会いしましょうね~(*^^*)

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます

コメント

No comments yet.

コメントをどうぞ

次の記事:へ  |    前の記事:

最新のエントリー

芽夢ちさとプロフィールへ

リンク

アーカイブ

RSS